画像(logo)

HOME/[C言語 入門]小学生でもわかるC言語 目次/

[C言語 入門]
小学生でもわかるC言語 目次

画像(cb_i_1)

動作環境

C言語

Windows 8 VS Express 2013 for Windows Desktop

※上記環境にて動作確認しましたが、もし動作しない場合はご了承ください!

目次

はじめに

「わかりやすく!」がテーマです!

プログラマーあこがれのC言語を小学校高学年からでも学べるようにできるだけ難しい表現を使わずに解説してみました!

プログラミングの基本

「上から順番に」
「条件で分かれ道」
「くり返し」

の事やいくつかのプログラミング命令をまとめて部品のように扱う「関数」など、

他のプログラミング言語にも共通する基本の考え方を中心に解説しておりますのでぜひプログラミングの入門としてもお使いください。

注意

「わかりやすく!」を第一においたので多少無理やりな表現はお許しください!

よくありそうな質問

プログラミングに行く前によくありそうな質問をお答えします!すぐプログラミングに移りたい方は次の回へとお進みください!

初日 キホンの知識!


Q・C言語で絵や音楽は使えないのですか?


A・最初は入れられません・・・。

しょぼーんってしないでください。

しばらくは少しつまらないかもしれませんが、ここで基本をしっかり学びましょう!

C言語はいろんなプログラミング言語のもとになっているので、C言語さえきちんと覚えれば他の言語の学習が簡単に進みます!

早い方なら一ヶ月ぐらいでDXライブラリというC言語をパワーアップさせる機能を使えば絵や音楽などが使えるようになりますよ!

あせらずゆっくり行きましょう!


Q・だいぶ昔の言語ですよね?


A・そうなんです!

なんと1972年生まれらしいです!

約40才!!!


Q・入門にC言語が多いのはなんで?


A・それはですね・・・。

1・多くのプログラミング言語のもとになっているので、C言語を覚えれば、他の言語も覚えやすい!

2・プログラムの基本

「上から順番に」
「条件で分かれ道」
「くり返し」

などアルゴリズム(手順とかやり方の事)や、

コンピューターの中身

[データを保存する方法とか]
[文字を出す仕組みとか]

を学習できるので、コンピューターを仕組みからわかる!

みたいな部分ではないでしょうか?

でも正解はないと思いますので、いろんな人に意見を聞いてみてください。


Q・昔のC言語をそのままお仕事なんかで使いますか?


A・組みこみ系といいまして、ポットやリモコン、カーナビなどの情報家電とか呼ばれているのは今でもC言語でプログラミングすることが多いそうです。

家電などは限られた大きさで、値段も高くできません。そこでコンピューターの仕組みからいじって高速化ができるC言語が今でも使われているそうです!


Q・C言語ってコンピューター言語のことですか?


A・ちがいます。

私もそう思いましたが、ぜんぜんちがいます。

B言語っていう言語の次にできたからC言語だそうです。

ちなみにコンピューターがわかる言葉が機械語(0と1の集まり)といいまして、それに一番近い言語がアセンブリ言語といいます。

一番近いだけあってグラフィックだろうが、音楽だろうが何でもできます。

ウインドウズなんかはこのアセンブリ言語とC言語を組み合わせて作られたりしてるそうです。

「じゃあ、アセンブリ言語やればいいじゃんっ!」

と思ったそこのアナタ。

ここから学ぶのは絶対やめた方がいいと思います。

あまりの手間と難しさに打ちのめされてコンピューター恐怖症(きょうふしょう)になってしまうかもしれません。

それでは!

とにかくやってみましょう!

次回

初日 キホンの知識!

□ページの先頭へ□

□HOME□

PetiteTech〜初心者向けIT技術学習サイト〜