画像(logo)

HOME/[JAVA言語 入門]小学生でもわかるJAVA言語 目次/五日目 計算してみよう!

広告

[JAVA言語 入門 小学生でもわかるJAVA言語]
五日目 計算してみよう!

広告

↓発売日:2017年04月04日↓

Java 第2版 入門編 ゼロからはじめるプログラミング (プログラミング学習シリーズ)

新品価格
¥2,030から
(2018/10/8 23:34時点)

目次へ戻る

計算してみよう!

今回はすぐプログラミングに入ります。

「System.out.print」命令は計算してその結果を表すこともできます!

/*五日目 プログラム1*/
class Test{
	public static void main(String args[]){
		/*足し算*/
		System.out.print("10 + 3 = " + (10 + 3) + "\n");
		
		/*引き算*/
		System.out.print("10 - 3 = " + (10 - 3) + "\n");

		/*掛け算*/
		System.out.print("10 × 3 = " + (10 * 3) + "\n");

		/*割り算*/
		System.out.print("10 ÷ 3 = " + (10 / 3) + "\n");

		/*余り*/
		System.out.print("10 ÷ 3 = 3..." + (10 % 3) + "\n");
	}
}

■実行結果■

画像(jb_5_1)

■説明■

「"」の外側に計算式を入れる事で計算する事ができます。

計算部分はそこが計算だとわかるように()カッコでかこみます。

ちなみに()カッコでかこまないで足し算などをすると

/*足し算*/
System.out.print("10 + 3 = " + 10 + 3 + "\n");

■実行結果■

10 + 3 = 103

などのようにくっついて出てきてしまいます。

「×」→「*」

「÷」→「/」

など記号が違うのはそのまま覚えてください。

「/」について

少しややこしいのがまず、

10 / 3

この「/」は割り算の割れる数だけ計算します。

10 ÷ 3 = 3 余り 1

の答えの「3」だけ出す計算をします!

「%」について

この「%」は割り算の余りの数だけ計算します。

10 ÷ 3 = 3 余り 1

の答えの余り「1」だけ出す計算をします!

「=」イコールはちょっと意味が違います!

/*五日目 プログラム2*/
class Test{
	public static void main(String args[]){
		int suji;

		suji = 100;
		suji = suji + 100;

		System.out.print("suji = " + suji + "\n");
	}
}

■実行結果■

画像(jb_5_2)

■説明■

もちろん「System.out.print」命令以外の場所でも、まさに前回学んだ変数などを使って計算はできます!

ふしぎな計算が出てきました!

suji = suji + 100;

「学校でこんなこと教わってないよ!」と思いますよね!

「=」はちがう物だと覚えてください!

上の計算は左側の「suji」の内容を右側の「suji + 100」に置きかえる計算をしてます。これを代入(だいにゅう)っていいます。

代わりに入れると書くので漢字の方がわかりやすいかもしれません。

広告

これも慣れましょう!

/*五日目 プログラム3*/
class Test{
	public static void main(String args[]){
		int suji = 10,suji2 = 20;

		suji = suji + suji2;

		System.out.print("suji = " + suji + "\n");
	}
}

■実行結果■

画像(jb_5_3)

■説明■

もちろん変数同士の計算もできます!

/*五日目 プログラム4*/
class Test{
	public static void main(String args[]){
		int suji = 10,suji2 = 20;

		System.out.print("suji + suji2 = " + (suji + suji2) + "\n");
	}
}

■実行結果■

画像(jb_5_4)

■説明■

「System.out.print」命令の中で直接変数同士の計算もできます。

算数の時間です!

/*五日目 プログラム5*/
class Test{
	public static void main(String args[]){
		System.out.print("10 * 5 + 5 = " + (10 * 5 + 5) + "\n\n");

		System.out.print("10 * (5 + 5) = " + (10 * (5 + 5)) + "\n");
	}
}

■実行結果■

画像(jb_5_5)

■説明■

算数と同じで()で計算の順番を変えられます。

例えば

suji = 10 * 5 + 5;

sujiの内容は55です。

suji = 10 * (5 + 5);

sujiの内容は100です。

のようになります。

いちよう正しいお名前

「+−×÷」の事を演算子(えんざんし)っていいます!

次回はこれを使って計算機みたいなプログラムを作ってみましょう!

次回

六日目 入力してみよう!

□ページの先頭へ□

□目次へ戻る□

□HOME□

広告

↓発売日:2017年04月18日↓

Java本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からオブジェクト指向・実用ライブラリまで

新品価格
¥2,990から
(2018/10/8 23:35時点)

↓発売日:2016年06月25日↓

新・明解Java入門 (明解シリーズ)

新品価格
¥2,916から
(2018/10/8 23:36時点)

↓発売日:2016年08月31日↓

やさしいJava 第6版 (「やさしい」シリーズ)

新品価格
¥2,786から
(2018/10/8 23:37時点)

↓発売日:2018年11月21日↓

本格学習 Java入門 [改訂3版]

新品価格
¥2,462から
(2018/10/8 23:38時点)

↓発売日:2016年12月15日↓

Javaの絵本 第3版 Javaが好きになる新しい9つの扉

新品価格
¥1,706から
(2018/10/8 23:39時点)

↓発売日:2016年09月28日↓

やさしいJava 活用編 第5版 (「やさしい」シリーズ)

新品価格
¥2,786から
(2018/10/8 23:40時点)